路傍の花8 華やかな花壇の花

  • カテゴリ:
  • コメント:20件
  • トラックバック:0件
公園などの、丁寧に手入れされた花壇は真に美しいですね。
路傍の花その8、今回はそんな花壇の華やかな花たちです。

akaihana-s.jpg
まずはグラジオラスです。
これは多分”アカズキン”という品種だと思います。洒落た名前ですね。

jikitarisu-s.jpg
これはジキタリスだと思うのですが、いまひとつ自信がありません。
手前の綺麗な葉っぱは何でしょう?(^^;)
{○○○大先生さんのコメントで、葉っぱはコリウスと分かりました、ありがとうございます}

geranium-s.jpg
これも自信がないのですが、ゲラニウムに似てるかなと思いますが、どうでしょう。
茎は白い毛で覆われてます。
{ささめさんのコメントで、この花はスイセンノウ(水仙翁)と分かりました、ありがとうございます}

rantana-s.jpg
はい、これはランタナですね。
この花を初めて見た時は、1つの花の中に何色もあって驚きましたが、これは外側から咲いていって時間がたつと色が変わるからなんですね。

kurokosumia-s.jpg
ラストは、クロコスミアです。
和名は、姫檜扇水仙(ひめひおうぎずいせん)。
家の近くの公園では、これがフェンスをくぐって外まで花をニョキッと咲かせてました。

次回予告:清澄庭園の青鷺
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。