路傍の花7 しっとり水気の花

  • カテゴリ:
  • コメント:18件
  • トラックバック:0件
路傍の花、今回は、雨上がりのしっとりとした花を集めてみました。

agapanasau-s.jpg
まずは、アガパンサス、和名は”紫君子蘭”です。
南アフリカ原産のユリ科の花です。わりと公園なんかでよく見かけますね。

braidaru-1-s.jpg
こちらは、トキワツユクサによく似た、ブライダルベールという花です。
壁紙の方を見てください、花壇にきら星のごとく咲いていました。

hasu-s.jpg
さて、ハスの葉の真ん中に水玉が残ってます。
まぁただそれだけなんですけど、何となくいいなぁと思ってしまいました(~o~)

kikyou-1s.jpg
ハスが大きい水玉ならこちらはちっこい水玉です。
乗せているのはキキョウのつぼみ。今にもポンと開きそうですね。

hangesho-s.jpg
最後は、ドクダミ科のハンゲショウ
花の下の葉が白く変わるのが面白いです。
ちなみに葉の裏は緑のままだそうです。あ、だから”半化粧”なんですかね?

次回予告:路傍の花8 華やかな花壇の花
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。