新宿御苑の泰山木

新宿御苑のあちこちに、泰山木の木があります。
中国の5岳の1つ、泰山の名が付けられるほど大きな見事な花が咲きます。

taizanboku-1s.jpg
壁紙 1024x768  1280x1024  1680x1050
花の匂いをかいでみましたら、とても爽やかな良い匂いがしました。

kitosiba-s.jpg
natsutubaki-1s.jpg
これはナツツバキの花。
花びらの一部に赤っぽいところがあるみたいです。何の目印なんでしょう。

kyouchikutou-1s.jpg
もう一つ白い花、キョウチクトウ(夾竹桃)です。
葉が竹に似ていて、花が桃に似ていることからこの名がついたそうです。
こんな可憐な花ですが、植物最強の毒を持っているとか。
燃やした煙も毒だそうです、怖いですね。

次回予告:御苑フランス式庭園のバラの花
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。