深い紫の花 シコンノボタン

  • カテゴリ:
  • コメント:20件
  • トラックバック:0件
プレクトランサス-1107-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

今回は、夏に涼しい紫色の花を集めてみました。
まずは、シソ科のプレクトランサスです。
アジアやアフリカの熱帯・亜熱帯原産です。
透き通った感じが涼しげですね。

コダチヤハズカズラ-1107-1s

こちらは、コダチヤハズカズラ(木立ち矢筈葛)、別名:ツンベルギアです。
キツネノマゴ科で熱帯アフリカ原産です。
温室では一年中花を付けるようです。
ちなみにヤハズカズラはオレンジ色の花をつけます。

シコンノボタン-1107-1s

ラストになりましたが、毎年うちのベランダで沢山咲いてくれる、シコンノボタン(紫紺野牡丹)です。
蜘蛛の足のようなしべと、産毛に覆われたビロードのような葉が特徴です。
花は夏は一日で散ってしまいますが、寒くなると開くスピードが遅くなるのか、3日ほど咲いています。
中南米原産ですが耐寒性もあるようで、東京のベランダでも大丈夫。
ただし背丈3m位にもなるので、どうしても剪定が必要です(^_^;)

1票よろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。