柿の実色の花 カキラン

  • カテゴリ:
  • コメント:15件
  • トラックバック:0件
カキラン-1107-3s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

今回は、箱根の千石原にある、箱根湿生花園の湿原植生復元区で咲いていた、カキラン(柿蘭)です。
湿生花園には、今回この花が第一のお目当てで行ったので、着いてすぐ順路を無視して復元区まで直行したのです。
復元区では、よく探さないと見つからないほど少なかったのですが、何とか撮影して順路の最初まで戻りましたら、そっちの方が綺麗に沢山咲いていたのでした・・・。
やっぱり慌てる何とかは貰いが少ないという事ですね、反省です(^_^;)

カキラン-1107-2s

ラン科カキラン属の多年草で、北海道から九州の湿地に自生します。
柿の実色の花がなんとも言えなく、いい感じなんですよね(^_^;)

カキラン-1107-1s

茶花としても利用されるようです。
実が鈴なりに付くので、スズランという別名もあります。
ユリ科のスズランと同じ名前ですね。

1票よろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。