虫キラーの花 ナガバハエドクソウ

  • カテゴリ:
  • コメント:14件
  • トラックバック:0件
ナガバハエドクソウ-1106-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

レディース&ジェントルマーン・・・・なんて手を広げて言ってるように見えませんか?上の写真。
・・・やっぱり見えませんよね、失礼いたしました・・・・・(^_^;)
前回と打って変わって線の細いこの花は、ナガバハエドクソウ(長葉蠅毒草)です。

ナガバハエドクソウ-1106-2s

新しい体系では、ハエドクソウ科ハエドクソウ属のハエドクソウの変種となっているようです。
蝿毒の名前どおり殺虫効果の成分があり、以前はこの根を煮詰めた汁で、ハエ取り紙を作っていたそうです。
ハエ取りリボンは昔よく見ましたが、今でも売ってるんですね。

ナガバハエドクソウ-1106-3s

花をUPで見ると、なかなか可愛いですね。
ちなみに実は引っ付き虫になって、人にくっついて運ばれます(^_^;)

1票よろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。