豪傑武将のごとき花 ハンカイソウ

  • カテゴリ:
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件
ハンカイソウ-1106-3s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

中国の”漢”の時代に、樊噲(はんかい)という武勇に優れた武将がいました。
その豪傑的なイメージに、大きい花や葉、高い草丈が似ているという事で名が付けられたのが、このハンカイソウ(樊噲草)です。
なるほど花は豪快で荒っぽい感じがしますが、この花は咲いてから時間が経っているようなので、実際にはもっと大人しいかもしれません(^_^;)

ハンカイソウ-1106-2s

キク科メタカラコウ属の多年草で、静岡県から西に自生します。
私は目黒の自然教育圏で撮影しました。
1mにもなる草丈から、さらに1m近くもある花茎を伸ばします。

ハンカイソウ-1106-1s

1枚目と3枚目は去年、2枚目は今年の写真です。
今年は真ん中の筒状花が開く前に撮りたかったのですが、結局間に合いませんでした(^_^;)
もっともこの方が豪傑のイメージには近いかな・・・・。

1票よろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。