伊吹山に香る花 イブキジャコウソウ

  • カテゴリ:
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件
イブキジャコウソウ-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山、ここに多く自生していて、ジャコウのようなよい香りがするというイブキジャコウソウ(伊吹麝香草)です。
ちなみにジャコウとは、ジャコウジカの腹部にある腺から取れる分泌物を乾燥した香料だそうです。
シソ科の植物なので、シソの香りに近いのでしょうか?・・って近くで撮ったくせに覚えてないのです、面目ないです(^_^;)

イブキジャコウソウ-2s

花に寄ってみました。
可愛い薄ピンク色ですね。
同じイブキジャコウソウ属のタチジャコウソウは、ヨーロッパで「タイム」と呼ばれるハーブだそうです。

1票よろしくお願いいたします
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。