米粒みたいな花たち

  • カテゴリ:
  • コメント:22件
  • トラックバック:0件
今日は参議院の選挙の日ですが、みなさんもう行かれたでしょうか。
サッカーワールドカップの決勝も深夜にありますね、今夜はTVが熱いです。
それにしても、予言タコ君、今まで全部的中ですね、凄いです。
今回の花は、コメツブみたいなのを集めてみました。
また小さい花ですので、なるべく写真をクリックして見てください。

kometsubu-1001-470.jpg
まずは、名前からして米粒な、コメツブツメクサ(米粒詰め草)です。
マメ科シャジクソウ属、ヨーロッパ原産の帰化植物です。
一般的な雑草のようですが、私は植物園で初めてみました。

kometsubu-1002-470.jpg
もう一枚横からの写真です。
よく似た花に、コメツブウマゴヤシというのがあるんですが、これはまだ撮っていません。

oochidome-1001-470.jpg
お次は、もっと小さい花の、オオチドメ(大血止)
セリ科チドメグサ属の在来種で、湿った場所を好みます。
この写真は新宿御苑の池のほとりで撮ったものです。

himetsurusoba-1001-470.jpg
今度はちょっと大きくなって、ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)です。
タデ科イヌダテ属の帰化植物で、ヒマラヤ原産です。
葉っぱにV字型の模様があって、紅葉も綺麗です。

yamabousi-1001-470.jpg
もう無いかなーと思ったら、ありました、無理やりな感じもしますが、ヤマボウシ(山法師)です(^_^;)
ミズキ科ミズキ属の高木です。
白い総苞と丸い花穂が、頭巾をかぶった山法師のようなのでこの名前だそうです。

次回の花:何とかモドキな花たち
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ


スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。