風雨を耐え抜いたたくましき樹木たち

  • カテゴリ:写真
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
今まであちこちで撮った写真の中には、その時気になったを撮った物もあります。
今回はその中の幾つかをUPします。

気になる木-1

♪このー木何の木~♪なんて歌に出てきそうなこの大木は、国立昭和記念公園のはらっぱの真ん中にそびえる木です。
この木の下に行くのを忘れました・・・不覚です。

大木-2

これは浜離宮で見かけた木。
公園に行くと、なんとなく呼ばれてるような気がする木に出会う事があります。
浜離宮の木-1


2本の木

この2つも浜離宮の写真です。
色んな形があるものです。

御苑-080329-25のコピー

新宿御苑のアルバムから1枚拝借しました。

人間の何倍もの長い時間、じっと一箇所にあって風雨の中を生きる大樹。
しっかりと根を張るその生き方には、教えられる物がありますね。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。