グリーンライブセンターのカンガルーポー

  • カテゴリ:植物園
  • コメント:21件
  • トラックバック:0件
東京都多摩市の多摩中央公園の一角に、ピラミッド型の温室のあるグリーンライブセンターがあります。
あまり大きくはありませんが、とても沢山の花が綺麗に展示されていて、カメラの4GBのカードを初めて使い切ってしまいました。

kunshiran-470.jpg
まずは、クンシランです。
といっても本当の名前はウケザキクンシラン(受咲き君子蘭)といって、クンシランという花は別にあるようです。
ラン科ではなく、ヒガンバナ科。

snow-drop-470.jpg
スノードロップが綺麗に開いてました。
昭和記念公園では見つけられませんでしたが、ここでやっとちゃんと撮影できました。
これもヒガンバナ科ですがクンシランとはずいぶん形が違いますね。

kangarupo-400.jpg
さてこれが、今回のお題のカンガルーポーです。
いかにもオーストラリア生まれな名前ですね(^^)
筒状の花がカンガルーの前足に似ていることからこの名前が付けられました。
ポーとは「足」の意味だそうです。
時折花屋でもみかけます。

boronia-470.jpg
このシックな色の花は、ボロニア・キャンデュレリ
カンガルーポーと同じくオーストラリア生まれです。

hanamomo-400.jpg
最後はおなじみのハナモモ(花桃)。
桃もスモモも大好きなんですが、このハナモモの実は小さくて食べられないそうです、残念・・・(^^)

次回予告:熱帯環境植物館のヒスイカズラ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。