昭和記念公園のホトケノザ

  • カテゴリ:公園
  • コメント:14件
  • トラックバック:0件
最近は初夏のような暖かさでしたが、このブログではまだ一月初旬なのです(^^;)
東京都の国営昭和記念公園は2度目の訪問でしたが、今回はスノードロップがお目当てでした。

kadan0903s-2-470.jpg
入り口を入りますと、こんな愉快な仲間たちがお出迎えしてくれました。
真ん中にいるのはたぬき?それともパンダ?

kadan0903s-1-400.jpg
こちらはキツネでしょうか、パンジー&ビオラに囲まれて楽しそうです。

nasutachium-470.jpg
さてこれは、ナスタチウム、和名は金蓮花(きんれんか)です。
丸い葉っぱが可愛いですね。
葉、花、実とも食用にでき、ピリッとワサビ風味だそうです。

hotokenoza-400.jpg
さて目的のスノードロップは見つけられず、代わりに目を引いたのが、このホトケノザでした。
今の時期、そこかしこで目にする雑草ですが、ここでは栽培されているのかのように見事に群生しておりました。
踊子草の仲間ですので、花が似てますね。

pandasumire-470.jpg
最後の花は、今回の記事には関係なく、私の家のベランダで咲いたパンダスミレです(^^;)
名前に引かれて通信販売で買ったのですが、さてこの花パンダに似てる?(^^)

次回予告:百草園のカンザキアヤメ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。