そっくりな花 アマドコロとナルコユリ

  • カテゴリ:
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
オオアマドコロ-1s
〔 写真をクリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕
ユリ科アマドコロ属のオオアマドコロ(大甘野老)です。
根や根茎に甘みがあり、トコロという植物に似てるのでアマドコロという事ですが、これにそっくりなのが・・・

ナルコユリ-2s

このナルコユリ(鳴子百合)ですね。
見分け方は、ナルコユリは茎の断面が丸いですが、アマドコロは角ばってます。
あと、花の付け根の部分がちょっと違うようなのですが、かなり分かりにくいです(^_^;)

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

風にたなびく花 ハンカチノキ

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
ハンカチノキ-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

2枚の大きな包葉が白く変化して、ハンカチのようになる、ハンカチノキです。
今年の写真は樹齢16年の新宿御苑のものです。
今年は花付きが良いとか。

ハンカチノキ-2s

こちらは去年撮ったもの。
透かすと葉っぱだったのが分かりやすいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

季節の花 ボロニア・ピナータ

  • カテゴリ:
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
ボロニア・ピナータ-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

オーストラリア生まれの、ボロニア・ピナータは、ミカン科の植物です。
四角く折りたたまれた蕾が、なんともユニークですね。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

野菜の花 水前寺菜

  • カテゴリ:
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
スイゼンジナ-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

石川県や熊本県で伝統野菜として親しまれているスイゼンジナ
花は目立ちませんが、とっても個性的です。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

季節の花 洋種クモマグサ

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
サキシフラガ・ケベネンシス-1s
〔 クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます 〕

ユキノシタ科、洋種クモマグサのサキシフラガ・スノーキャップです。
オレンジ色の雄しべが可愛いですね。
クモマグサは暑さに弱く、栽培は難しいようですね、私も以前枯らしてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

季節の花 白根葵

  • カテゴリ:
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
シラネアオイ-1s
[クリックすると、壁紙用に数種類のサイズでダウンロードできます]
日本にだけ自生する、1属1種の花、シラネアオイ
上品な紫色の大きな萼片が、とても美しいです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

季節の花 春紫苑

  • カテゴリ:
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
ハルジオン-1s
うなだれたピンクのつぼみがとても可愛い、ハルジオン(春紫菀)です。
ちなみに上を向いてるのはヒメジョオンだそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

季節の花 浦島草

  • カテゴリ:
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
ウラシマソウ-1s
サトイモ科テンナンショウ属 ウラシマソウ
浦島太郎の持つ釣竿の釣り糸にみたてた花序の先端は、何のためにあるんでしょう、謎です。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

季節の花 八重桜(御衣黄)

  • カテゴリ:
  • コメント:5件
  • トラックバック:0件
サクラ・セキヤマ-1s

「サクラ・ギョイコウ」 バックナンバーは☆こちら☆です。

城山カタクリの里 2011

  • カテゴリ:植物園
  • コメント:14件
  • トラックバック:0件
最初にお知らせです。
遅まきながらツイッター始めました、名前は iwahige です、よろしくお願いします。

神奈川県相模原市の城山カタクリの里、今年も行ってまいりました。
最盛期は橋本駅から直行バスが出ているので、楽にたどり着けます。

ooiwauchiwa-1104-470.jpg
★この写真は、クリックすると数種類のサイズでダウンロードできます★
まずは、オオイワウチワ(大岩団扇)です。
主に東北の日本海側で見られる花で、葉っぱの形が団扇に似ているのが名前の由来です。
よく似たイワカガミもあったのですが、まだ花は咲いていませんでした。

yukiwarisou-1104-470.jpg
こちらはユキワリソウ(雪割草)
ミスミソウスハマソウの別名なのですが、この花がどちらなのかは・・・分かりません(^_^;)ごめんなさい。
白から紫、ピンクの色もあり、八重咲きもあって楽しい花ですね。

kibanasetubunsou-1104-370.jpg
黄色い花は、キバナセツブンソウ(黄花節分草)
ヨーロッパ原産の外来種ですが、日本のセツブンソウより遅れて咲くようですね。

benibanayashio-1104-470.jpg
柔らかいピンク色の花は、ベニバナヤシオツツジ(紅花八汐躑躅)です。
総称のヤシオツツジは栃木県の県花だそうです。

kikuzakiichige-1104-370.jpg
ラストの花は、キクザキイチゲ(菊咲一華)
今回はとても綺麗に開いていました。
ということで、なぜかカタクリの里なのにカタクリの写真が無いですね(^_^;)
もちろん沢山咲いてましたが、どうもいい写真が撮れなくて・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。